adstir

動画リワード実績紹介!

動画リワード

2016.08.24

はじめまして。
SSP事業部の木村と申します。

 

■自己紹介


小学校4年生の頃からバスケをしていて、今でもバスケ青年です。

日曜日にはバスケの大会に参加してきました。

中学校のチームメイトとクラブチームで活動していて、チーム名はNo Limitです。チーム名の由来はそのまま「俺らに限界なんてないぜ」って意味です(笑)

IMG_2315

ここまでブログ見て頂いた方はお気づきかもしれませんが、
AdStirブログの編集者5人中3人がバスケ経験者です。
AdStirバスケ部は今年度活動休止していたのですが、10月から再始動します!
様々な会社の方が集まるバスケ部で、会社の利害関係を超えてスポーツマンシップ
にのっとった素敵な関係構築ができます。
皆様の参加大歓迎しております!
https://www.facebook.com/groups/371665853043927/


 

自己紹介と部活紹介はここまでにして、

■今回は動画リワードの実績を紹介致します。

 

AdStirの動画リワード広告の概要に関しては第2回目の投稿<AdStirの動画リワードって>を御覧ください。

AdStirの動画リワード広告の強みが「手動」運用をしていることと、
前々回のブログでお伝えしておりますが、

 

今回は「手動」運用によって単価がどう変動していったのかをお伝えできればと思います。

 

【某恋愛シュミレーション カジュアルゲームアプリ】
キャプチャ

自動調整機能では、前日レポートから最も調子の良かったネットワークに
自動で比率を寄せることまではしてくれますが、トップラインの調整まではしてくれません。

ネットワークとトップラインの調整交渉を行った結果
まさにこのカジュアルゲームアプリの最高eCPMです。

 

アプリによってアドネットワークさんが出稿する広告の効果は異なりますので、
全てのアプリでトップラインを引き上げることができるとは断言できません。
しかし、アドネットワークさんに対して広告効果を都度ヒアリングして、効果良好
なのであればもう少しメデイア様に収益を還元しましょうといった取り組みは
積極的に行っておりますし、それが私たちの使命だと思っております。

 

動画広告を運用している場合、トップラインを
今以上にあげられるかもしれません!

 

動画広告が思ったように収益化できていないなどのお悩みがありましたら、
ご相談に乗らせていただきますので、お気軽にご連絡ください。
問い合わせ先: https://ja.ad-stir.com/contact

企業情報

会社名
ユナイテッド株式会社
本社所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷 1-2-5 MFPR渋谷ビル
(旧:アライブ美竹)
9F受付
代表取締役会長
早川 与規
設立
1998年2月20日